焼肉で人気【ハラミ】とは?特徴とおすすめ理由を徹底解説!

最近では知名度も上がり人気の高まっているハラミ

牛ハラミは焼肉屋でも取り扱うお店が多く、ロースやカルビなどと同じくらい認知されてきています。

ご年配からお子さんまで年齢問わず好まれる部位で、脂身が苦手な方や柔らかいお肉を好む方もハラミなら間違いないと選ばれています。

最近ではダイエットにも良いと注目を集めています。

 

そんな人気のハラミですが、実はお肉ではなかった!?

牛ハラミを徹底解説します。

ハラミとは?

牛ハラミとは牛の横隔膜の筋肉のことです。

横隔膜にもハラミサガリの2種類あり、ハラミは長く薄い部分サガリは厚く短い部分です。

ハラミとサガリを別々に提供する場合もあれば、2種類を合わせてハラミとして提供や販売するお店もあります。

輸入牛のハラミはアウトサイドスカートと呼びますが、その名ではあまりメニューには載っていません。国産のものも輸入のものもハラミとして販売・提供されていることがほとんどです。

ハラミは牛だけに限らず豚や鶏にもあります。

ハラミの特徴

ハラミは脂身が少なくあっさりしていて、独特の歯ごたえがありますが筋が少ないため柔らかい食感です。

加工する前のハラミは薄く長い形をしていて、商品可するのに薄くスライスするのは難しいです。

そのため焼肉用に厚めに切ったりするのに向いていますが、断面の大きなお肉が必要なすき焼きやしゅぶしゅぶには不向きです。

一頭の牛からわずが約2~3kgほどしか取れないため希少部位として扱われています。

ハラミは赤身肉ではない?

ハラミは見た目や食感などからお肉に思われがちですが、実は赤身肉ではないです。

理由を説明すると、ハラミ(横隔膜)は実は牛の内臓(ホルモン)に分類されるためお肉として扱われていません。

牛タンやほほ肉・ホルモンなどと同じ内臓扱いになるため、仕入れルートも限定されます。

ロースやヒレ・カルビ・モモなどのお肉よりも国産のハラミを仕入れるのはかなり困難で、人気が高まっていることで全国的に品薄状態が続いています。

輸入牛(アメリカ産やオーストラリア産)のハラミは比較的入手しやすく安価で販売されています。

ハラミをおすすめする理由!低カロリー?

ハラミをおすすめする理由は、脂身が少なくあっさりしてるため低カロリーだから?

牛ハラミのカロリーは344kcalと言われているので、

和牛ヒレ 223kcal や和牛モモ 193kcalなどに比べて低くはないです。

確かに和牛カルビ517kcalや和牛ロース(サーロイン)498kcalに比べると低いですが全体で見ると中間あたりに位置し、決してダイエット食材ではないです。

ただし網焼きで上手に余分な脂を落としながら食べることでお肉の脂を約30%カットできます。

ダイエットに欠かせないたんぱく質を上手に食べることで、健康的かつダイエットに効果が期待できます。お肉は美肌にも効果があります。

ただし炭水化物は控えめに。

牛肉で健康的に!美肌効果も!ダイエットまで!?赤身肉の魅力に迫ります!

和牛ハラミを購入するには?

焼肉屋に行けばハラミを注文出来ますが、自宅で食べるにはどこで買えば良いですか?そんな質問もよく聞きます。

正直、和牛ハラミを購入するのはかなり難しいです。

ホルモンを取り扱う業者さんがまず持って行くのがお得意様の焼肉店です。

精肉専門店でもほとんど取り扱うことが無いため、探すのが難しいのでどうしても必要な場合はインターネット販売を利用してみてください。

稀に販売されています。ただし注意点があります。

ハラミも国産牛(乳用牛)と黒毛和牛、外国産牛に分かれています。

黒毛和牛 > 国産牛 > 外国産牛

黒毛和牛のものが最も希少で価値があり高価なので間違えずにリサーチしてみて下さい。

ハラミのおすすめ商品

牛ハラミの希少性はご理解頂けたと思います。なかなかハラミだけを手に入れるのは困難です。

それでも自宅やバーベキューなどで美味しい牛ハラミを食べたい方に、おすすめ商品をご紹介します。

選ぶポイントは先ほどもお伝えした通り、黒毛和牛・国産牛・外国産牛を見極めることです。紛らわしい表示の仕方や安さだけで選んでしまうと、思っていたものと違うお肉になります。

価格と表示と内容がすべて揃っているもので購入を検討してください。

鹿児島牛のハラミ焼肉用1kg

鹿児島県産の国産牛のハラミです。
300g、500gの購入も可能なのでお試しも出来て安心です。
ただし量が少なくなれば割高になるのでご注意ください。

もっと希少価値の高い黒毛和牛のハラミや反対に安い外国産のハラミをお探しの方にはおすすめしませんが、家族で自宅焼肉や友人などと一緒にバーベキューをするときの一部に最適です。

あっさりしていて柔らかく、安心の国産牛のハラミをご堪能頂けます。

宮崎県産黒毛和牛のハラミ

希少価値の高い黒毛和牛のハラミとサガリが混ざった商品です
100g~の注文が可能なので、必要な分だけ購入出来て無駄が無く安心です。

黒毛和牛のハラミを単品で購入できる店舗は滅多になく、直接仕入れることで余分な業者間の取引をカットしリーズナブルな価格です。

ロースやカルビなどいろいろな焼肉用のお肉を堪能したい方には送料なども考慮すると割高になります。
希少価値の高い上質な黒毛和牛のハラミを少量でも堪能したい方におすすめです

数に限りがあるため在庫状況なども確認した上でおすすめです。

まとめ

以上、牛肉のハラミについて解説しました。
赤身肉ではなく内臓に分類されるハラミは希少価値の高いものです。

決して低カロリーでは無いですが、脂身の多いロースやカルビなどに比べると食べやすく濃厚な味が楽しめます。

外国産のハラミは安価で提供・販売されていますが、国産牛・黒毛和牛のハラミは単品での購入は非常に困難です。

赤身志向が進む中で今後もさらに価格と希少価値が上がることは間違いありません

他の部位と併せて、じっくり味わって食べていただきたい部位です。
焼肉屋さんはもちろんですが、ご自宅でも楽しめるので是非チェックしてみて下さい。バーベキューなどに追加しても楽しめます。

【お肉なび】ではお肉の部位を徹底的に解説していきます。

赤身肉で柔らかく希少価値の高いカイノミにご興味あればこちらから覗いて見て下さい。焼肉用でおすすめ部位です。

牛肉の【カイノミ】とは?希少部位カイノミの特徴と入手方法

最初のコメントをしよう

必須