【Tボーンステーキとは】牛肉のどこの部位?焼き方を伝授

皆さんはTボーンステーキを食べたことはありますか?

骨付きの大きなお肉で迫力のある肉ですが、どんなお肉かわかりますか?

今さら聞けないTボーンステーキを詳しく解説します。

こだわりのあるお肉料理のお店などでしか食べられないイメージですが、意外に手軽に購入出来てバーベキューやパーティーなどで注目されること間違いなし。

自宅で出来るTボーンステーキの簡単な焼き方もご紹介します。

Tボーンステーキとは何?どこの部位?

Tボーンステーキ(Tーbone steak)とは、牛肉を骨付きのままカットして、その骨の形がTの文字に似ていることから付けられています。

画像で骨の上側がサーロイン、下側がヒレ(ヘレ・フィレ)になっています。

ステーキ用にするお肉のサーロイン(王様)とヒレ(女王様)を同時に味わえる贅沢なカットになっているのがTボーンステーキの特徴です。

骨付きのまま焼くことで骨からの旨味がお肉に伝わり、より美味しいサーロインとヒレが味わえます。

ポーターハウスステーキ・Tボーンステーキ・Lボーンステーキの違い

Tボーンステーキの他に同じ骨付きのお肉でポーターハウスステーキLボーンステーキがあります。

それぞれ骨付きのサーロインとヒレをカットしたものですが、カットする場所によってヒレの割合が変わり名前も変わります。

ポーターハウスステーキ

  ヒレ多め

Tボーンステーキ

  ヒレやや少なめ

Lボーンステーキ

  ヒレ少なめ

Tボーンステーキの焼き方のコツ

Tボーンステーキを購入して自宅で焼いて食べたい方へ。

Tボーンステーキの厚みによってフライパンだけで調理するのか、オーブン&フライパンで調理するのかを判断する必要があります。

お肉の厚みを仮に2cm以下、2cm以上で分けて見てきましょう。

焼く前の下準備も大切ですのでそこから説明します。

Tボーンステーキの焼く前の準備1

お肉を冷凍の状態で購入した場合、しっかりと解凍する必要があります。

調理する前日に冷凍庫から冷蔵庫に移し、ゆっくり時間をかけて解凍すると旨味を損なわずに解凍できます。

お肉を冷蔵で購入した場合、お肉を焼く30分ほど前に冷蔵庫から取り出し常温に戻します。解凍したお肉も同様です。

常温に戻すことで、高温のフライパンで焼く際に表面は焦げて中が冷たいという状態を避けられます。美味しく食べたい方は是非ひと手間ですがお肉を常温に戻すことを行ってください。

Tボーンステーキの焼く前の準備2

お肉の状態が整ったら、焼く直前にお肉の表面(片面)に塩こしょうをします。

焼く直前に塩こしょうをするのがポイント。

塩はお肉の旨味や水分を外に出してしまうため、お肉に塩こしょうをしてしばらく時間が経つと美味しいお肉に仕上がりません。

ステーキを上手に焼くための詳しい方法はこちらを参考にして下さい。

【ステーキの焼き方のコツ】を伝授!高級肉を自宅で美味しく食べたい

 

Tボーンステーキ厚み2cm以下

お肉の厚みが2cm以下であれば比較的焼きやすいです。

フライパンだけで調理が可能なので、焼き時間も短め。

始めに片面(塩こしょうをした面)をこんがり焼き目が付くまで焼きます。約1分半~2分程度。

ひっくり返して約1分(レア)、約1分半(ミディアムレア)、約2分(ミディアム)、約2分半(ウェルダン)を目安に焼きます。

焼き加減はお好みに合わせて下さい。

Tボーンステーキ厚み2cm以上

お肉の厚みが2cm以上になるとフライパンとオーブンを使って焼いていきます。

始めにフライパンで表面を焼いてお肉の旨味を閉じ込めていきます。

両面約1分半ほどを目安に焼き、オーブンで約5分焼き表裏を返して再び5分焼きます。

オーブンの焼き加減はお好みに合わせて調整してください。約10分ずつ焼くと中までかなり火が通っている(ウェルダン)ので、約5分ほどでミディアムレアくらいです。

レアで食べたい方はフライパンのみで大丈夫です。

お肉を休ませて完成

焼きあがったお肉は、すぐに盛り付けてしまいがちですが少し冷めるまで休ませるのがポイント。

火を止めたフライパンで蓋をして約5分、または焼いたお肉をアルミホイルに包み約5分~10分ほど休めます。

休ませることでお肉を切ったときに旨味が流れ出てしまうのを防ぎ、旨味を閉じ込めたステーキを味わうことが出来るからです。

骨に沿ってお肉を取り、カットして完成です。

Tボーンステーキを動画で解説

Tボーンステーキを動画で解説しています。
これを知っていることでBBQの人気者になれるかもしれません。

ご興味ありましたら覗いて見て下さい!

Tボーンステーキのおすすめ商品

Tボーンステーキは説明した通り、サーロインとヒレを同時に味わえるお肉です。どちらも高級な部位のため、上質な黒毛和牛のお肉になると高値が付きます。

本場のアメリカ産のお肉は味も濃く値段も比較的リーズナブルで美味しいステーキが味わえます。

その中でも厳選した商品をご紹介します。

本場アメリカ産のTボーンステーキ

定番のTボーンステーキを味わいたい方におすすめ。

約400gほどで値段もお試し価格なので安心。ヒレ部分はカットする場所によって小さい場所もあります。その場合はヒレだけを追加して全体的に均一にしてくれるので偏りがなく安心です。

アメリカ産 モーガン牧場ビーフ

モーガン牧場ビーフ ポーターハウスステーキ約500g。

日本由来の黒毛和牛の血量を含んだ、最高グレードのブラックアンガス牛の牛肉。
成長促進ホルモン剤、抗生物質、ステロイド一切不使用なので安心。

グラスフェッド特有の牛の臭みがないのが特徴。
安心で臭みが少なく品質の良いTボーンステーキをお探しの方必見。

カナダ産希少ポーターハウスステーキ

Tボーンステーキよりもヒレの割合が多いステーキです。

Tボーンステーキよりさらに贅沢なステーキで、1枚約400~500g前後の迫力。自宅でシェアするも良し、バーベキューのメインにするも良し。
インパクトと品質も文句なし。

柔らかいヒレを贅沢に堪能したい方に特におすすめです。

最高級黒毛和牛A5ランク Tボーンステーキ

やっぱり国産のお肉が良い。
その中でも最高級A5ランクのTボーンステーキが食べたい方におすすめ。

滅多に販売されていない希少なお肉で、一枚約750gの豪快さ。
輸入のお肉に抵抗がある方や、どうせ食べるなら美味しいお肉が食べたい方に特におすすめです。

なかなか手に入らない一品です。気になる方は一度ご覧ください。

まとめ

以上でTボーンステーキがどんなお肉なのか解説しました。

何となく名前を知っているだけではもったいない。

サーロインとヒレを同時に味わえる贅沢なTボーンステーキを、自宅で上手に焼くことで至福のひと時を味わえます。

豪快でインパクトがあるのでバーベキューにも最適です。

是非お試しください。

【お肉なび】はお肉の知識や役立つ情報を発信していきます。

【赤身肉のステーキ】ダイエットにおすすめ部位と商品をご紹介

この記事にコメントする

必須

2件のコメントがあります

  1. 小山隆夫

    たいへん興味深い内容でした。
    美味しい肉に娘に食べさせたいので、勉強になりました。

    1. Naoki
      Naoki

      ご興味持っていただきありがとうございます。
      お肉も大事ですが食べさせたい気持ちが一番ですね!
      美味しいお肉に仕上がることを願っております。