黒毛和牛【ランプ】おすすめ5選!上質赤身肉が食べたい方必見

最近サシの入った高級なお肉がだんだん食べられなくなってきた。

チェーン店の真っ赤な輸入のお肉はちょっと違う。

赤身肉が食べたいけど、どこに行って何を選べば良いかわからない。

そんな赤身肉に関して疑問を持った経験は無いですか?

今回はそんな赤身肉の中でも、お肉の旨味・ほど良いサシ・柔らかさが抜群に良いランプという部位をご紹介します。

上質な黒毛和牛の美味しい赤身肉をお探しの方必見。
厳選したランプの商品を用途別にご紹介します。

黒毛和牛の赤身肉とは?

まず上質な黒毛和牛の赤身肉とはどんな部位があるのか。

お肉
・ヒレ(フィレ、ヘレ、シャトーブリアン)

・ウデ(肩)
・モモ(ランイチ、内モモ、外モモ、シンタマ)
・すね(チマキ)

内臓
・ホホ(ツラミ)
・ハラミ(横隔膜)

大きく分けてこのような部位があります。

ランプはモモ肉の一部で、腰からお知りにかけての部位。
モモ肉の中のランイチを分割すると、ランプとイチボになります。

黒毛和牛ランプの魅力

ランプの特徴は、モモ肉の中でも赤身が強く濃厚な味があり柔らかいです。

赤身肉はどうしても硬いのではないかと思う方も多いですが、上質なランプは焼いても柔らかいです。

キメが細かく赤身が強いですが、本当に上質なランプになるとほど良いサシが入ります。見た目以上にあっさりしているのでステーキでガッツリ食べても胃もたれしにくいのが魅力。

黒毛和牛ランプの食べ方

ランプの食べ方が多いのも魅力の一つ。
主な食べ方として、

・ステーキ
・焼肉
・すき焼き
・しゃぶしゃぶ
・ローストビーフ
・ビーフシチュー、カレー

このような食べ方が出来ます。
お店に食べに行く場合、焼肉屋さんや鉄板焼きステーキ以外ではなかなか食べることはできません。

その他の食べ方を自宅で味わいたい方はおすすめ商品でご紹介します。

黒毛和牛ランプのおすすめ通販商品

ランプも幅広く調理が可能なため、ステーキ・すき焼き・焼肉・ローストビーフ用に分けておすすめ商品を厳選してご紹介します。

ランプ単品での商品は希少価値が高いのと、最近は健康のことを考え赤身志向が非常に強いです。そのため店頭販売を行う店舗では売れやすい商品のため、ランプを通販で販売する店舗が少ないです。

その中でも価格、品質、発送状況などを考慮して選んでいます。
参考にしていただきお探しの商品が見つかれば幸いです。

ランプステーキ 約100g×3枚セット

A4ランクの黒毛和牛のランプステーキ約100g×3枚。
使いやすい少量タイプがリーズナブルな価格。

しっかりお肉の味が味わえて、ほど良い歯ごたえも感じられます。
溶けるようなステーキではないですが、赤身のランプステーキを試して見たい方におすすめ。

サーロインステーキなどと組み合わせた商品もあるので、お好みや家族に合わせて購入出来るのも良いです。

神戸牛 柔らかランプステーキ 200g×3枚

世界的に有名な神戸牛のランプステーキ200g×3枚セット。
ただの赤身肉ではなく、上質な黒毛和牛の中でも最高級ブランドです。

厚みもあって食べ応え抜群で、焼いても柔らかいのでお子さんからご年配の方まで安心して食べられます。
人数によって枚数も変えられるので、余る心配もなく注文可能です。

がっつりステーキを食べたいけど霜降りのお肉は食べきれない方や、ただ赤身のお肉を食べるのではなく美味しさで感動するステーキを食べたい方に特におすすめです

冷蔵便は品質に自信のある証拠。
レビューを書けばおまけ付き。要チェックです。

飛騨牛 すき焼き4種盛り 240g

岐阜県産ブランドの飛騨牛すき焼き盛り合わせ。
ランプ、ザブトン、肩ロース、トモバラの4種合計240g。

飛騨牛の名付け親である老舗のお店で、40年近く飛騨牛に関わるので安心。

量的に物足りなさもありますが、ランプを含む希少部位のすき焼き用を堪能したい方におすすめです。
ご家族用に必要な場合はメガ盛り960g・ギガ盛り2kgもあり、ギフトにも最適です。

飽きない楽しさとブランド牛の美味しさをすき焼きで堪能したい方におすすめ。

尾花沢産黒毛和牛 焼肉用 赤身3種 450g

山形県産黒毛和牛の最高峰、尾花沢産黒毛和牛焼肉用赤身。
ランプ、イチボ、内ももの食べ比べ3種450g。

生産者としてチャンピオン賞にも輝いたお店から、厳しい条件をクリアした尾花沢の牛が雪降り和牛と名付けられています。

通常よりも牛の肥育期間が長く、お肉の旨味や脂の質が詰まっています。
ランプを含む美味しい赤身肉の焼肉用をお探しの方に特におすすめ。

神戸牛 ローストビーフ用ランプブロック500g

ブランド牛の神戸牛ランプブロック500g。
ローストビーフ用、または好きな厚さに切ってステーキ用に最適です。

冷蔵便なので品質に自信のある証拠。
すぐに調理をしたい方におすすめです。

安いモモ肉を使用してローストビーフを作っても、ソースなどで美味しく仕上がりますが、お肉本来の旨味を堪能したい方に特におすすめです。
少し値段はかかりますが旨味、柔らかさは抜群です。

まとめ

以上で黒毛和牛のランプについて解説しました。

健康ブーム、赤身志向がこれから益々広がっていきます。
そのためランプを含むモモ肉が注目を集めること間違いなし。

モモ肉の中でも希少価値が高く、旨味・柔らかさ・用途の幅広さでランプはかなりおすすめです。

霜降りのお肉が苦手だけど美味しい赤身のお肉が食べたい方は是非ランプの魅力を覚えていただきたいです。

ご参考になれば幸いです。

【お肉なび】では美味しいお肉に関する情報を発信しています。
ご興味ございましたらその他のページも覗いて頂けると嬉しいです。

最初のコメントをしよう

必須